1年半ぶりにFF14へ復帰した中の人のゲーム関連ブログ

ウィッチャー3:STEAMで30%オフセール中、600万本を記録した伝説のダークファンタジー

ウィッチャー3:STEAMでセール中

ウィッチャー3:STEAMでセール中

ども!世間がDDON(ドラゴンズドグマオンライン)で騒いでいる中、敢えてその中に飛び込まない男、ヤッパリです。

別にアクションが苦手なワケじゃないんだからねっ!

スポンサーリンク

ウィッチャー3:STEAMで30%オフセール中

さて、9月15日(今日!)までSTEAM(Windows版)でウィッチャー3が30%オフのセール中です。

→STEAM:ウィッチャー3

セールで30%OFFになるのは、5月に発売されて以来初めて。

STEAM恒例の年末セールではもっと安くなるかもしれないですが、自分はここで突撃
PS4/XBOX ONEも出ているよ!

ウィッチャー3:ワイルドハント

PlayStation 4
スパイク・チュンソフト
発売日:2015/5/21

「ウィッチャー(Witcher)とは何ぞや?」

主人公はリヴィアのゲラルト、突然変異の渋いおっさんが活躍するダークファンタジーです。
はい、おっさんプレイヤーはここで歓喜。

そんなウィッチャーですが、シナリオはポーランドの原作小説があります。ゲーム中でも政治的な話が多めでちょっと複雑。
各組織それぞれに、自分たちが信じる正義があり、みなさん割と手段を選ばないため、なかなか勧善懲悪で物語は進みません。

前作であるウィッチャー2では、各国の組織が自分たちの利益のために陰謀と裏切りを繰り広げる中、主人公であるゲラルトはまさにその渦中に投げ込まれます。

王の暗殺容疑で犯人扱いされ、いきなり拷問という展開、辛くも脱出して街に到着すれば、昔の親友(しかも二人)が縛り首の刑寸前だったり、権力者の暗殺を依頼されたり、FF14のシナリオでは見かける事がない展開がゴロゴロしてます。

そして、今回もお待ちかね、正統派RPGに欠かせない?アダルトシーン18禁(PC版のみ)もあるよ♪
※残念ながらアダルトシーンはPS4版では規制されているようです

ウィッチャー2のシーンより「浴場が使えるぞ」と欲情中のゲラルトさん

ウィッチャー2のシーンより「浴場が使えるぞ」と欲情中のゲラルトさん

日本での知名度は今一つかもしれませんが、ウィッチャー3は発売からわずか6週間で世界で600万本売れている化け物ゲームです。

→関連リンク:4gamer「ウィッチャー3 ワイルドハント」は発売から6週間で600万本のヒットを達成していたことが明らかに

FF14からちょっと気分を変えたい時なんかにいいかもしれません。

興味のある方、おっさん好きな方は是非

スポンサーリンク

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

キャラクター(17/11/19更新)

  • Yappari Yahari@Tiamat

    Tiamat:Yappari Yahari
    Battle Class
    Crafter/Gatherer
    調

アーカイブ