1年半ぶりにFF14へ復帰した中の人のゲーム関連ブログ

【Windows10×FF14】2016年7月29日で無料アップデート終了!FF14環境をWindows 10 へ移行してみた

アップデート!FF14環境をWindows 10 へ移行

アップデート!FF14環境をWindows 10 へ移行


FF14環境をWindows10へアップデート!ベンチや関連ソフト動作まとめ

ども!ヤッパリです!

PC版でFF14をプレイするユーザーの皆さん、Windows 10 へのアップデート、どうしていますか?
Win7/8からの無料アップデート終了の7月29日まであと二ヶ月とちょっと。

実はこのゴールデンウィークから、無事Windows 7 から Windows 10への移行を完了し、最近はWin10環境からFF14へログイン&IDに突入してます。

そんなわけで、Win7 VS Win10環境のベンチマーク比較や、各関連ソフトの動作なんかをメモしてみたよ。
※動作についてはあくまで個人環境の検証結果であり、すべての環境での動作を保証するものではないよ!

FF14公式のサポート状況

まず、PC版FF14のWindows 10 への対応状況です。
Window 10 の32bit/64bit の両方がバッチリサポートされています。

FF14 Windows版動作環境

FF14 Windows版動作環境

→【外部リンク】FF14公式サイト Windows版動作環境

DirectX® 9 版の動作OS

Windows Vista® 32/64 bit
Windows® 7 32/64 bit
Windows® 8 32/64 bit,
Windows® 8.1 32/64 bit
Windows® 10 32/64 bit

DirectX® 11 版の動作OS

Windows® 7 64 bit
Windows® 8 64 bit 
Windows® 8.1 64 bit 
Windows® 10 64 bit

DirectX 9 も公式サポート。32ビットでは相変わらずDX11はサポートせず

Windows 10 でもやや軽めの旧型DirectX9もサポートしているのはうれしい限り。
一方で、DX11に関しては、64ビットアプリケーションとなっているため、Windows 10 でも 64bit版のみのサポートとなっています。

これからWindows 10 にする方は、64bit版一択でいいと思います。

FF14のWin10公式対応は、Windows10リリースから約3ヶ月半後

2015年7月29日にリリースが開始されたWindows 10、
FF14のWindow 10 への公式対応が発表されたのは、2015年11月10日でした。

[続報] 「Microsoft Windows 10」への対応について:対応完了

Windows 10 のリリース当初から3ヵ月ちょっとの間、FF14はWindows 10 を公式にサポートしておらず、公式対応を表明するまで少し時間がかかっていました。

蒼天のイシュガルドのベンチマーク結果

Windows10 最高画質 1920×1080 DX11

Windows 10 最高品質 1920×1080 DX11、Windows7 でもほぼ同じスコア

→Windows 10:○(問題なし:Windows 7 環境とほぼ同じ)

ベンチマーク比較:「Windows 7」 VS 「Windows 10」

Windows 7 :12667 / 21.737sec
Windows 10:12626 / 21.429sec

Win7 と Win 10 のスコアの差はほぼ誤差範囲内でした。

体感的にもWindows 7 でプレイしている時とまったく同じように感じました。

スポンサーリンク

PC環境詳細

【CPU】Intel Core i5 2500K
【VGA】GTX980
【OS】Win7 Professional 64bit → Win10 Pro 64bit
※FF14のインストール先はSSDにてプレイ
詳細は過去記事「PC版FF14をSSDへインストール、効果と速度を比較してみました」参照。

 

 

関連ソフトの動作について

ゲーミングデバイス:G13、G700マウス

→Windows 10:○(動作問題なし)

ロジクールのゲームデバイス(G13、G700s)はWin10でも問題なく動作

ロジクールのゲームデバイス(G13、G700s)はWin10でも問題なく動作

操作に一番影響するコントローラー部分です。

左手デバイスのG13、ゲーミングマウスのG700共に、Windows 10 でも問題なく動作しました。
※どちらとも、設定をデバイス中に保存できるためバックアップの心配等も要りません。

GeForce EXPERIENCE(GeForce系アプリケーション)

Windows 10:○(問題なし)

ゲーム録画にShadowPlayを活用

ゲーム録画にShadowPlayを活用

ゲーム画面の録画にShadowPlayを利用しています。
2560 × 1080の環境で録画していいますが、Windows 10 でも録画の動作等問題ありませんでした。

 

その他のゲームの動作

ゲームといえば、ほぼSTEAM経由でプレイしているのですが、最近起動させた以下のゲームはWindows 10 でも問題なく動いています。
ただ、無料ログインキャンペーンでプレイしたFF11は、Window 10 の初期設定で起動しませんでした(設定後、起動はできましたがジョイスティックが使えず……)

○ The Witcher 3: Wild Hunt
○ FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster
△ Final Fantasy XI Online※初期設定では起動せず
○ Shantae and the Pirate’s Curse
○ 斑鳩
○ バイオハザード リベレーションズ
○ Legend of Grimrock
○ BioShock Infinite
○ Skyrim

とりあえず、Witcher 3 をじっくり崩し中です。

スポンサーリンク

結論:Windows 10 におけるFF14のゲームプレイも問題なし

ベンチマーク上のスコアもほぼ変わらず
Final Fantasy 14 の動作は、Windows 10 でも動作まったく問題なしです。

あとは、レガシーアプリケーションとの兼ね合いや、個人の好みでいいのではないでしょうか。

Windows 10 への無料アップデートは7月29日まで

Windows 10 に移行してから3週間ほど経ちますが、FF14でも、そのほかのアプリケーションでも大きな問題は起きていません。
デフォルトフォントがメイリオより見辛いとか細かい部分は諸々ありますが。

個人的な意見として、FF14プレイヤーやSTEAMメインでPCゲームをプレイしているユーザーは、Windows 10 へ移行しても問題なさそうと感じました。

Windows10への無償アップグレード対象は以下2つのOSですが、公式のサポート終了期限についても記載しておきます。

  1. Windows 7(→サポート終了期限:2020年1月14日)
  2. Windows 8.1(→サポート終了期限:2023年1月10日)

Windows 7 のサポート期限は2020年、Windows 8 については2023年まで続くため、それくらいの頃にまたパソコンを買い替える方などは、現在特に不自由が無い場合は、無理にWindows 10 へ移行する必要はないかもしれません。

それ以降も使い続ける方や、この機会に移行を考える人はWindow 10 を検討してみてもいいかもしれません。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade

Windows 10 でも良いFF14ライフを!

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

キャラクター(17/11/11更新)

  • Yappari Yahari@Tiamat

    Tiamat:Yappari Yahari
    Battle Class
    Crafter/Gatherer
    調

アーカイブ